So-net無料ブログ作成
検索選択
よりを戻す 言葉 ブログトップ

よりを戻す 漢字 

「よりを戻す」を漢字で書くと
『縒り(撚り)を戻す』になります。

この漢字は「糸を縒る」といった時に使い
バラバラのものを再び1本に戻すといった意味に使われます。

「寄り」を使う人もいるそうですが
どちらかというと「縒り(撚り)」の方が正しいそうですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

よりを戻す言葉 

よりを戻す言葉は
相手の心に響かないと意味がありません。

言葉だけでは信じてもらえないでしょう。
今までの接し方や実績など
言葉以外での証明も大事なのではないでしょうか。

どうすればよりを戻せるのか分からないなら
復縁のプロも相談にのってくれますので
早めに相談して悩みを解決しておきましょう。


【問合せ無料】プロの電話カウンセリングで幸せの道を歩む



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

よりを戻す 言葉 

よりを戻す時は相手の心に響く言葉を選ぶ必要があります。
自分が思っているよりも
言葉にこもっている感情は相手に伝わりますからね。

「前とは変わったよ」
「今度こそ大事にするよ」
と言っても、態度や込めている感情が薄っぺらいものだと
相手はなかなか了承してくれません。

相手の心に響く言葉、且つ態度も伴った上で
よりを戻したい気持ちを伝えていきましょう。
特にメールだと感情が伝わりにくい時があるので
言葉選びは慎重になった方がいいですよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
よりを戻す 言葉 ブログトップ